FC2ブログ
Welcome to my blog

りくさんの気まぐれぶろぐぅ

ARTICLE PAGE

よーやくとーきょーかもorこおらないてき02

★きのこの山とたけのこの里どっちが好き?★

アンケート投票受付中
12/31〆

PRODO02.png
・投票はこちら
・現在の状況はこちら

依然としてたけのこ大人気。
設定ミスで過去のコメント消えてしまったorz
果たしてきのこの挽回は!?



過去SS漁ってたら
クリスマスMAPの素材があったんで
トップ画像変更。

朝の寒さと職場の暖房効きすぎな温度差で
のどがやられた気がしてならないひいひいしてるりくさんです。


明日は恐らくというか多分パッチ。
これでまたパッチ伸びたら神運営や・・・

まぁ例のトウキョウエリアについては何度も軽く考察してるので
参考程度に見ておいておくんなまし。

パッチ前てきとー考察その1
パッチ前てきとー考察その2


そんなわけで、前日にwktkしつつ本日のめーぽーぱーぷー

昨日述べた凍らない敵を狩りたいということで


081202b.jpg

再び、高さ500mくらいありそうな
時間の通路上部からのダイブで34ダメージ食らって痛がってるなまずさん。
高さに応じてもっと食らってもいいと思うんですが・・・


まぁひそかな疑問を抱きつつ
081202c.jpg

本日の凍らない敵は、昨日のGファントムウォッチから「G」を無くしただけの
普通のファントムウォッチさん。

ビジュアル的にこっちの方が好きです、なんかかわいいし。
分かる人には分かる、スクエニとディズニーのコラボレーションゲーム
「キングダムハーツ」に出てくるハートレスという敵に似てるのですよ、こやつ。

とくにこのギザギザの口が。

081202d.jpg

砕け散る様子もまた結構派手。

ヒビ入って

中から

パーン\(^o^)/


派手だ。

081202e.jpg

狩ってる最中は気づかなかったけど、半目もなかなかキュートだ。
うーむ、かわいいな・・・

081202f.jpg

ちなみに、ファントムウォッチは
回避可能な氷のつぶてらしき有弾系の遠距離攻撃。

しかし、回避可能といっても結構弾の速度が速くて避けにくいのですよね。
予めジャンプショットで避けようとしても意表をついて上に弾飛ばしてくるし。


凍らないため、ここは弓系列の究極回避スキル、パペットの出番。

081202g.jpg


Dパルスで敵との距離を空けて、
前パペット設置で氷のつぶての攻撃をそらし、敵が少数の場合はレイフで駆逐。


そして、3,4体以上いる場合は、
081202h.jpg

ピオシング発射0.5秒前。
その後気持ちよく一層。

そして、ブラインドを覚えているのであれば
骨龍でお馴染みの例の戦法。

081202j.jpg

なりふり構わずイラプで特攻!特攻!
命中下げてるから結構避けてくれるんだハッハッハ。


ちなみにここでの効率は、5分給にて約6m
明らかに他の狩場に劣りますが、楽しいのでモーマンタイ。

ETCから中級結晶3も作れるので一石二鳥。
いいかんじ。



そんなかんじで、別狩場を堪能中。
そして明日は・・・

出るといいなorz



以上、道を歩いていて前方から小さい子が走ってくると
予測不能な動きをされて戸惑うことが多々あるりくさんでしたっとっとっとう


またまた7じかんごごご
ノシ


PS:こっちくんあw


めいぷるぶろぐねっと

らんきんぐさんかちう
maple-blog.net メイプルストーリー ファンブログ検索くりっく、くりっく、くんあこっち
たまに普通の大人でも予測不能な動きをされて困る。
アッタフッタアッタフッタごめんなさい。


井か米んと変しん

>うんk
えー、うんk用はあれでいいじゃん。
このテンプレは結構画像変更しやすいからいいけど
うんkんとこはよーわからん。

2 Comments

アセコリ  

なぬうううw 昔の聖魔の聖地で狩りとはwww
りっくんも聖魔でそこにこもれば 腕が上がるよww
ってか、石弓でがんばるなんて・・・やるなーw
昔そこで一緒に狩りしてた人は いまやみんな上位ランカーww

師匠とは、そこでであったなあwww
そこで鍛えれば、腕上がること間違いなし!!BY我が師匠
何度も死んだし、何度もやる気なくしたけど、、
腕はついたw がんばるべしし!

あー今日は家以外にいますので、BGいけなくてすまそ!
さて、もうひとふんばり! おやすむ~^^

2008/12/03 (Wed) 02:28 | EDIT | REPLY |   

風粧  

メンテ延長ということは分かっていましたよ。

ねぇ?りくさん

2008/12/03 (Wed) 17:41 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment